チーズ転がし祭りは危険で楽しい!会場で見てきた体験談

Cooper's HIll Cheese Rolling and Wake

イギリスにはCheese-Rolling(チーズローリング:チーズ転がし祭り)というお祭りがあります。

以前日本のテレビ番組でも芸人の宮川大輔さんが参加して話題になりました。

私は2006年に見に行きましたので、会場への行き方からその時の様子までご紹介します。

目次

チーズ転がし祭りはいつどこで開催されるの?

Cooper's HIll Cheese Rolling and Wake

チーズ転がし祭りの正式名称はCooper’s Hill Cheese-Rolling and Wake(クーパーズ・ヒル・チーズローリング・アンド・ウェイク)と言います。

毎年5月の最終月曜日にGloucester(グロスター)近郊、Brockworth(ブロックワース)村のCooper’s Hillで行われます。

会場までの行き方を電車とバスの2通りでご紹介します。

ロンドンからクーパーズ・ヒルまでの行き方(電車)

電車とバスの乗り換えを入れても最速の行き方です。

交通費が高くなりますが、その分利用しやすい交通手段ですね。

London Paddington駅発

Great Western Railway(グレート・ウェスタン鉄道)
所要時間:約1時間30分

Stroud駅着

徒歩 約5分

Stroud, Merrywalksバス停発

Stagecoachバス66 Gold番
所要時間:約20分

Brockworth, Cooper’s Hillバス停着

徒歩 約10分

Cooper’s Hill着

ロンドンからクーパーズ・ヒルまでの行き方(バス)

私が行った方法です。National Expressのコーチは始発で行って、最終で帰ってこれば日帰り可能です。

電車より料金が安くなりますが、その分時間がかかります。

London Victoria Coach Station発

National Express 803番 
所要時間:約2時間55分

Cheltenham Coach Station着

徒歩 約3分

Cheltenham, Promenade

Stagecoachバス66 Gold番
所要時間:約25分

Brockworth, Cooper’s Hill着

徒歩 約10分

Cooper’s Hill着

チーズ転がし祭りのレース内容を紹介!

チーズ転がし祭りには、ダウン・ヒル、アップ・ヒルの2種類があります。

ダウン・ヒルには男性の部と女性の部、アップ・ヒルには男性の部、女性の部、子供の部があり、何回かに分けてレースが行われます。

これぞチーズ転がし祭り!危険なダウン・ヒル

Cooper's HIll Cheese Rolling and Wake

簡単に言うと、絶壁のような丘の上からチーズを転がして、それを追いかけて速さを競うレースです。

転がっているチーズをキャッチするか、最も速く駆け下りた勝者には、転がったチーズがもらえます。

丘を駆け降りるレースはスピードが出て迫力満点ですが、けがをして救急車で運ばれる人が少なからずいる、かなり危険なお祭りです。

Cooper's HIll Cheese Rolling and Wake

一番下にはスピードが出た参加者を捕まえる屈強な人たちがいます。

みんなもみくちゃで泥んこ!

地元の有志でこのお祭りを運営、盛り上げています。

丘を駆け上がるアップ・ヒルもかなりしんどい!

Cooper's HIll Cheese Rolling and Wake

ダウン・ヒルは危なくて参加できそうになければ、丘を駆け上るアップ・ヒルもあります。

横一列でスタートするのですが、どのコースを取るかによって勝敗が大きく変わるようです。

スタート前に係の男性がどう上ると速いかを参加者に説明していたので、うまく話を聞き出して優勝を狙ってください!

転がるチーズは地元の名産品、ダブル・グロースター

Cooper's HIll Cheese Rolling and Wake

使用されるチーズは円形のDouble Gloucester(ダブル・グロスター)です。重さは3~4kgあって、かなり大きめです。

Double Gloucesterは16世紀からこの地方で作られているセミ・ハードタイプのチーズで、地元で飼育されている牛の乳を使って作ります。

私はチーズが食べられないので味はわかりません。

昔は全レース本物のチーズを転がしていましたが、チーズが人にぶつかるとけがをする恐れがあることから、今は第一レースのみ本物を使用しています。

チーズ転がし祭りを見てみよう

Cooper's HIll Cheese Rolling and Wake

チーズ転がし祭りは無料で見ることができます。会場には簡単に柵がしてあるので、その外側から楽しみます。

柵の外側なら自由に動けるので、丘の上から景色を楽しんだり、中腹で迫力あるレースを見たり、一番下で優勝者のインタビューを見たり、様々な楽しみ方ができます。

当日はかなりの人ごみになり、特に丘の上は人でいっぱいなので、早めに行くことをお薦めします。

チーズ転がし祭りの参加方法と注意点

Cooper's HIll Cheese Rolling and Wake

レースは当日参加ができます。参加者を放送で募集しているので、誰でも参加可能。

1回20人なので、早めに参加申し込みをしましょう。

参加する時は荷物を持つことができないので、誰かに貴重品などを見てもらう必要があります。

私もアップヒルに参加したかったのですが、1人で行ったので参加を諦めました。

旅行者の場合、海外旅行保険に加入しても危険行為になる可能性があるので、けがをしても保険金が出ないかもしれません。

加入前に保険会社に確認してください。毎年骨折などの重傷者が出るので、海外旅行保険は必ず入っておきましょう。

チーズ転がし祭りは面白い!

毎年けが人が出るチーズ転がし祭りですが、年々世界中から参加者が集まり、2013年には日本人が第5レースで優勝しました。

迫力満点のレースですが、参加するのも見るのも自己責任で楽しんでくださいね。

日本からチーズ転がし祭りに行くツアー問い合わせ先はこちら
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる