【5月のイギリス】ロンドン・エジンバラの気温とおすすめの服装を紹介!

5月といえば新緑の季節でウキウキしますね。

イギリスの気候も日本のように安定しているのでしょうか。

この記事では5月のイギリスの気候とおすすめの服装を紹介します。

目次

5月のイギリスの天気と平均気温 晴れの日は多い?

イギリスの北部と南部では気温や天気が異なります。

ここでは5月のLondon(ロンドン)とEdinburgh(エジンバラ)の気候を見ていきます。

5月のロンドンの天気と平均気温

Temperature Graph of London in May 2020
2020年5月Londonの日別最高気温と最低気温 accuweather.comより引用

5月の平均最高気温は17℃、平均最低気温は8℃です。

オレンジと青色の折れ線グラフも平行して右肩上がりですし、2020年は5月後半から気温が20℃を超えている日ばかりになりました。

日によっては短時間の弱い雨が降ることがありますが、5月の平均降雨日数は約8日で、湿度も低いです。

1年のうち、5月が最もすごしやすい月ですね。

5月のエジンバラの天気と平均気温

Temperature Graph of Edinburgh in May 2020
2020年5月Edinburghの日別最高気温と最低気温 accuweather.comより引用

5月のEdinburghの平均最高気温は13℃、平均最低気温は6℃です。

オレンジ色の棒グラフを見ると、気温が上がったり下がったりする差が激しいので、体調管理に気を付けましょう。

5月はEdinburghで最も良い季節と言われるくらい天気が良いです。

雨はにわか雨程度の弱い雨が降る程度なので、活動しやすいと思います。

5月のイギリスの日没時間

Sunrise and Sunset time in London in May 2021
Londonの日の出と日没時間 Timeanddate.comより引用

5月のLondonの日の出は5:30~4:30くらい、日の入は20:30~21:00くらいです。

5月は1日の平均日照時間は6時間以上となります。

雨も少ないので、たっぷり太陽の光を楽しめますよ。

5月にイギリスへ旅行するなら、おすすめの服装

ここでは気温や天気を踏まえて、LondonとEdinburghの5月に着るおすすめの服装を紹介します。

イギリス旅行の参考にしてください。

5月のロンドン おすすめの服装

Election Conservative supporters

雨が少ないと言っても、突然雨が降ることがありますので、軽い防水ジャケットや傘があると役に立ちます。

私は長袖のブラウスと薄手のカーディガンにジーンズやスカートを着て、寒ければ薄手のコートを羽織っていました。

「雨が降らない=太陽から紫外線が降り注ぐ」ので、帽子や日焼け止め、サングラスが必要です。

5月のエジンバラ おすすめの服装

Edinburgh

5月のEdinburghは最低気温が低いので、少し厚めのジャケットが必要になりますが、昼間は薄手のコートで十分な暖かさになります。

私の場合は、長袖のシャツやカーディガンで重ね着をして、寒ければストールを巻くくらいで十分でした。

にわか雨に備えて折りたたみ傘をカバンに入れておきましょう。

5月にイギリスで開催されるおすすめイベント

Chelsea Flower Show
The RHS Chelsea Flower Show

5月は屋外のイベントもイギリス各地で開かれます。

その中でもガーデニング好きに必見なのが、王立園芸協会主催のフラワーショーです。

花がいっぱいで思う存分春の雰囲気を楽しめます。

5月に開かれる他のイベント情報は2021年イベントカレンダーをご覧ください。

5月のイギリス旅行代金はいくら?

Heathrow Airport Terminal 5

個人的に雨が少なくサマータイムの恩恵も受けられる5月にイギリスに行くのがおすすめです。

ただし、5月のゴールデンウィークは、お盆や年末年始と同じく最も航空券代金が上がる時期なので、できればゴールデンウィークを外して計画する方が良いです。

航空券代金は購入する時期や航空会社にもよりますが、15万円はみておきましょう。

早めに航空券を購入してしまえば、予算を低く抑えられます。

5月の航空券や旅行代金を確認する

5月にイギリスへ旅行する際の注意点

おすすめの服装
London長袖のブラウスと薄手のカーディガン、ジーンズやスカート
寒い場合は薄手のコート
軽い防水ジャケットや傘
帽子、日焼け止め、サングラス
Edinburgh早朝は少し厚めのジャケット、昼間は薄手のコート
長袖のシャツやカーディガンで重ね着をして、寒ければストールを巻いて調節
折りたたみ傘

5月は年間で降水量が少なく、気持ちの良い日が多いですが、1つだけ私が困ったのは、ひどい花粉症にかかってしまったこと。

コッツウォルズを旅行している間中、くしゃみと鼻水が止まりませんでした。

イギリスには日本にない花粉症の発生源があるので、アレルギー持ちの人は薬を持って行った方が良いです。

楽しいイギリス旅行になりますように!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる