ヒースロー空港からロンドンに行くには?5つのアクセス方法を紹介!

Terminal 3 sign t Heathrow Airport

イギリスの玄関口、Heathrow Airport(ヒースロー空港)。日本の航空会社もヒースロー空港に乗り入れています。

ヒースロー空港はロンドン南西部にあり、いくつものアクセス方法があるので初めてロンドンに行く人はどれが良いのか迷ってしまいますよね。

この記事では、ヒースロー空港からロンドン市内への行き方を5つご紹介します。

目次

ヒースロー空港からロンドン市内までは地下鉄が最安!

Tube Undergrounds

ヒースロー空港からロンドン中心部に行く最も安くて便利な方法は地下鉄です。

料金は切符を買うと£6.00ですが、Oyster Card(オイスターカード)やクレジットカードのコンタクトレス決済で改札を通ると£5.10です。

ヒースロー空港からは地下鉄のPiccadilly Line(ピカデリー・ライン)で、ロンドン中心部へは60~70分で到着します。

Piccadilly LineはKnightsbridge(ナイツブリッジ)、Piccadilly Circus(ピカデリー・サーカス)やKing’s Cross St Pancras(キングス・クロス・セント・パンクラス)などを通る便利な路線です。

だいたい5分間隔くらいで運行しているので、1本逃してしまっても安心です。

途中、地下鉄なのに地上を走るのでロンドンの街並みが見えるんですよ。街並みを見るだけで、すごくワクワクします!

Piccadilly Lineはヒースロー空港の利用者が多く乗車するので、中にはスーツケース置き場があります。

小さすぎて1個しか置けないのですが…。

車内は狭く、空港利用者でない人も当然乗車するので、いつも混みあっている印象です。

また、地下鉄内や駅構内はスリなどの犯罪も発生しやすいので自分の荷物をしっかりと管理しておきましょう。

ヒースロー空港からロンドンまでたった16分!ヒースロー・エキスプレス

Heathrow Express

ヒースロー空港からロンドン市内まで速さを重視するなら、Heathrow Express(ヒースロー・エキスプレス)が最速です。

ヒースロー空港からPaddington(パディントン駅)まで16分で到着します。

Paddington周辺に宿泊するなら、おすすめの行き方ですが、料金がかなり高いのが難点。

駅で切符を買うと、片道料金が£25.00もします。

現在は日付指定の切符が発売されており、事前購入で£5.50の激安切符もあるので、Heathrow Expressに乗るなら事前購入がおすすめです。

ただし、返金不可の切符なので買う前に内容を確認してくださいね。

一度Heathrow Expressに乗りましたが、雰囲気は日本の成田エキスプレスや関空特急はるかと似ています。

座席がゆったりしていて乗り心地は地下鉄と比べ物にならないです。

日本語でヒースローエキスプレスのチケットを購入する

ヒースロー空港からロンドンの行き先によってはコーチが楽な場合も…

National Express coach

ヒースロー空港からVictoria(ビクトリア駅)に行くなら、coach(コーチ)と呼ばれる長距離バスがおすすめです。

約50分で到着し、荷物を預けられるのが良いですね。

地上を走るのでロンドンの街並みを十分に楽しめます。

料金は片道£10.00~で空席の有無で料金が変動するシステムです。

注意点は、バスが停まるVictoria Coach Station(ビクトリア・コーチ・ステーション)は地下鉄や電車の駅から300m離れているということです。

電車に乗り換える場合、空港から地下鉄を選ぶとGreen Park(グリーン・パーク)駅で乗り換えるので、何度も乗り換えるのが嫌ならコーチが良いですね。

また、ヒースロー空港からロンドン市内に行くコーチは地方の町から来たバスばかりなので、道路の混雑状況によりかなり遅延する可能性があります。

私もコーチを利用した時に、時刻表の到着時間になっても全然コーチが来なくて、30分以上待ちました。

乗り換えの電車が決まっているなら、地下鉄に乗るのを強くおすすめします!

ヒースロー空港からロンドンバスを使って郊外の町へ行く

London buses

ヒースロー空港には市バスも多く乗り入れています。

ロンドン中心部に行かずにロンドン郊外の町に行くなら、生活感溢れるロンドンバスに乗るのも楽しいです。

私はロンドン北部に住んでいた時には、何度もロンドンバスを使ってヒースロー空港に行っていました。

なぜなら、ロンドンバスはどこまで行っても均一料金で安いからです。

一律たった£1.50で、1日何度バスに乗っても£4.50。

行先によってはかなり時間がかかるのと、突然バスのルートが変わり途中で降ろされることがあるので、ロンドンに慣れた人じゃないと難しいかも。

Oyster Cardやクレジットカードのコンタクトレス決済がないとバスに乗ることができないのも要注意ポイントです。

ヒースロー空港からロンドン市内へタクシーで行くのはやめておいた方が良い

Black cabs

正直、ヒースロー空港からの公共交通機関がかなり発達しているので、タクシーに乗る必要はありません。

所要時間はロンドン中心部まで30分から60分で、値段は£49.00から£92.00ですが、交通渋滞に巻き込まれると、それよりも高額になる可能性もあります。

どうしてもタクシーで行くなら、ブラックキャブと呼ばれる黒い大きなタクシーを選びましょう。

どこの国にもいますが、白タクと呼ばれるタクシーが少なからずヒースロー空港にもいます。

ブラックキャブのドライバーは、タクシーのライセンスを持ち、ロンドンの道路に精通した人たちなので、まだ安心できます。

ヒースロー空港からロンドン市内へのアクセスまとめ

ロンドン中心部までの料金所要時間
地下鉄£6.00 (片道切符)
£5.10 (オイスターカード・コンタクトレス決済)
60分~70分
ヒースロー・エキスプレス £25.00 (片道切符)
£5.50 (日付指定の事前購入)
15分
コーチ (長距離バス)£10.00~ (空席数によって料金が変動する)50分
市バス£1.50 (オイスターカード・コンタクトレス決済) 
タクシー£49.00~£92.00以上30分~60分 

ヒースロー空港からロンドン中心部に行く方法を紹介しました。

どうしても英語や利用の仕方が心配なら、空港までの送迎オプションもあります。

公共交通機関が走っていない深夜や早朝も対応してもらえる上、日本の会社が運営している送迎サービスなら日本語のできる添乗員がいるものもあるので、英語が苦手でも安心ですね。

あなたに合った交通機関を利用して、楽しいロンドン旅行を始めてくださいね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる