ロンドン北部郊外のブレント・クロスで買い物

Brent Cross Shopping Centre

私が宿泊するB&B(ベッド・アンド・ブレックファスト)のIolanthe(アイオランテ)はHampstead Heath Extension(ハムステッド・ヒース・エクステンション)という公園の前にあります。

バスでGolders Green(ゴールダーズ・グリーン)駅に向かうと15分くらいかかりますが、徒歩で公園を突っ切ってGolders Green駅に向かっても15分かかるので、散歩しながらGolders Greenに行くことにしました。

Hamstead Heath Extension
自然がいっぱいの公園
post and houses on Corringham Road
雰囲気の良い住宅街を歩きます
Golders Green
Golders Greenに到着

Golders Greenから210番のバスに乗って、Brent Cross(ブレント・クロス)へ行きます。

Golders GreenやBrent Crossはユダヤ人が多く住み、週末になると黒いコートを着て、黒い帽子をかぶった人がたくさん通りを歩いています。

黒ずくめなので、最初は驚きましたが、教会の行き帰りだとすぐにわかりました。

日本ではまず見られない風景ですし、様々な宗教や民族の人が住んでいるロンドンならではの光景だと思います。

Brent Cross Station
Brent Cross Stationは小さな駅です

Brent Cross Shopping Centre(ブレント・クロス・ショッピング・センター)に行きました。

John Lewis(ジョン・ルイス)Fenwick(フェンウィック)といった百貨店、スーパーマーケットのMarks & Spencer(マークス・アンド・スペンサー)や専門店等が数多く入っているショッピングセンターです。

London中心部にも同じ店はあるのですが、観光客が多くてゆっくり見て回ることができないので、私はBrent Crossがお気に入りです。

地下鉄で行く場合Northern Line(ノーザン・ライン)のBrent Cross Station(ブレント・クロス駅)で降りますが、駅から歩くと道が複雑なので、Brent Cross Stationからも210番のバスに乗ることをお薦めします。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる