ソールズベリー大聖堂やストーンヘンジの後にもできる街歩き

Salisbury Clock Tower and URCイギリス
スポンサーリンク

Salisbury(ソールズベリー)はイングランド南西部Wiltshire(ウィルトシャー)にあります。

ソールズベリーへの行き方

LondonからはWaterloo(ウォータールー)駅発のSouthern West Railway(サザン・ウェスト・レイルウェイ)に乗り、1時間30分で到着します。

コーチを利用すると3時間かかりますが、電車より安く行くことができます。

SalisburyはStonehenge(ストーンヘンジ)に近く、Stonehenge目的の観光客が多く訪れています。Stonehenge観光については別の記事を書いています。

ソールズベリー駅

駅は町の西側にあり、ここにはコーチの乗降場所もあります。London(ロンドン)から来ると、ここに到着します。

レンガ造りの素敵な駅舎です。他の町の駅と同じように周りには何もありません。

Salisbury Station

駅を出て左に歩くとRailway Tavarn(レイルウェイ・タバーン)というパブがあります。ここは広くて旅行者でも気軽に入ることができます。

私はローストビーフを食べました。お肉もおいしかったですが、ポテトが外はカリカリ、中はホクホクでおいしかったです。

ソールズベリー合同改革教会

Fisherton Street(フィッシャートン・ストリート)を進むと、右側にSalisbury United Reformed Church(ソールズベリー合同改革教会)の細長い塔が見えます。

Salisbury URC Church

ソールズベリー時計塔

駅から5分ほど歩くとRiver Avon(エイボン川)と交差します。その手前にSalisbury Clock Tower(ソールズベリー時計塔)があります。

地元ではLittle Ben(リトル・ベン)と呼ばれていてランドマークの1つです。昔は刑務所の一部だったそうです。

Salisbury Clock Tower

セント・トーマス・アンド・セント・エドモンド教会

川を渡ってすぐの交差点を右に曲がるとSt Thomas & St Edmund’s Church(セント・トーマス・アンド・セント・エドモンド教会)が見えます。

中世の教会ですが、身廊の壁画が残っています。壁画の上の飾りもカラフルできれいです。

St Thomas & St Edmund's Church

ハイ・ストリート

先ほどの交差点を逆に曲がるとHigh Street(ハイ・ストリート)です。High Streetは一部歩行者天国になっていて、私が訪れた時は植物で作った竜が飾られていました。

dragon on High Street, Salisbury

ハイ・ストリート・ゲイト

そのまま進むとHigh Street Gate(ハイ・ストリート・ゲート)をくぐります。13世紀の建物で、イギリスの国章が付いています。

今でも夕方になると門が閉められ、翌朝に開きます。

High Gate Gate

ソールズベリー大聖堂

High Street Gateを超えるとSalisbury Cathedralの敷地内となります。

別記事に書いていますが、Salisbury Cathedralの塔は120m以上あり、近付くと大きくて美しい大聖堂です。

大聖堂の周りの家に使われている石が同じ種類なので、一体感があってきれいです。

Salisbury Cathedral Close

Salisbury Cathedralについてはこちらの記事をご覧ください。

セント・オズモンド教会

Salisbury Cathedralの東側にSt Osmund’s Church(セント・オズモンド教会)があります。

OsmondはSalisburyの司教の一人で、Domesbury Book(土地台帳)を編集をしていたそうです。

St Osmund's Church

ギルドホール

北に進むとFish Row(フィッシュ・ロウ)の角にGuildhall(ギルドホール)があります。

Guildhallの裏にはマーケットが開かれて活気のある場所です。

Guildhall

ポルトリー・クロス

Fish Rowを進むとBucher Row(ブッチャー・ロウ)に入り、その先にPoultry Cross(ポルトリー・クロス)があります。

fish(魚)・bucher(肉)・poultry(鶏肉)とあるので、この辺にお店が連なっていたのかなと想像します。

実際Poultry Crossはマーケットクロスで、Salisburyには4つのマーケットに1つずつありましたが、残っているのはPoultry Crossのみです。

Poultry Cross

ソールズベリー街歩きルート

今回の街歩きのルートです。普通に歩くだけなら約30分ですが、景色が良い所が多いので、ゆっくり見てもらいたいです。

SalisburyではYHA Salisburyというユースホステルに宿泊しました。

YHAのウェブサイトで検索してもYHA Salisburyが出てこないので、残念ながら今はないみたいです。ウェブサイトによるとSalisburyから最も近いYHAはYHA Choldertonのようです。

YHAは日本にもあるユースホテル協会で、安心して泊まれるドミトリーです。清潔で安全なのに安いというバックパッカーにはありがたい施設なので、ぜひ泊まってみてください。

 ↓ソールズベリーをもっと楽しむ記事はこちら↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました